sabbay サバーイ

Live extraordinary but ordinary days

Book Review: 騎士団殺し

村上春樹さんの「騎士団長殺し」。This is Haruki Murakami.

なぜ、村上春樹がヨーロッパで人気なのか。この本でいうと、人の中で渦巻いているものをイデアやメタファーといった概念で主題に据え、人を多面的に捉えているところがヨーロッパ人の好みに合うのかしら?

f:id:sabay:20210314104105j:image

春樹ワールドがぶれない理由を考察した興味深い記事をみつけました。ふむ、なるほど。自らの持つ世界観を昇華させる過程なのかな?

https://www.google.co.jp/amp/s/toyokeizai.net/articles/amp/164308

 

#bookreview#村上春樹#騎士団長殺し#春樹ワールド#普通に面白い#ワクワクする感じじゃないけどね#1Q84より新しいのには気づかなかった